キャッシングはお金がないときにお金を借りるためだけに使うものだと思われている人も多いのではないでしょうか。キャッシュカードにお金が入っていたとしても、あえて引き出さずにキャッシングをすることでお金を節約することが出来るのです。

例えば、夜飲み会に行く前にお財布に現金が入っていないと気付くことありますよね。自分のキャッシュカードからお金を引き出そうとすると、ATM手数料を取られてしまうことも多いと思います。基本的に平日昼間は手数料無料の銀行が多いですが、夜間や休日に引き出そうとすれば数百円の手数料を取られてしまいますよね。

キャッシングを利用することで、そのATM手数料を節約することが出来るのです。キャッシングは返済が長引くことで利息の総支払額は高くなってしまいますが、少ない金額をすぐに返済することで利息をおさえることが出来ます。

飲み会に使う金額を1万円キャッシングで借りたとします。次の日の昼間、銀行のATM手数料が無料の時間帯に1万円引き出してキャッシングした分を返済をしましょう。そうすることでATM手数料を払うよりは安い金額で現金1万円をお財布に入れることが出来るのです。

キャッシングをかしこく使うことで、ATMの手数料を節約してみましょう。